高齢者の応急処置>高齢者の病気(麻痺)

<高齢者の麻痺>
麻痺とは、高齢者の筋肉の収縮力が弱まり、
自分の意思で行う運動ができない状態で、
筋肉機能の喪失を言います。

高齢者の麻痺は小さい部位でおこる場合と、
広い範囲でおこる麻痺があります。

脳血管障害や脊髄の疾患が原因でおこる麻痺の場合、
回復は難しいものもあります。

また、部分的におこる麻痺や
片側だけ起こる麻痺、両下肢麻痺、
四肢麻痺、一過性におこる麻痺などがあり、
呼吸筋の麻痺など生命にかかわる麻痺もあります。

どのような場合であっても、
高齢者に麻痺が起きた場合、
ただちに適切な治療を受けることが必要です。

〜麻痺が起こったときの応急処置〜
高齢者の安静を確保することが大切です。

出来るだけ体を動かさず
静かな暖かい場所で救急車を待ちましょう。

この時、麻痺のある部分が
身体の下敷きにならないように気をつけてください。
また上肢に麻痺がある場合は
肩関節が亜脱臼を起こさないように
高齢者の腕を支えてあげてください。

高齢者の応急処置

トップページ
高齢者の病気(のどの乾き)
高齢者ののどの渇きのケア方法
高齢者の病気(お腹の張り)
高齢者の病気(水分摂取量)
高齢者のろれつがまわらない原因
高齢者の病気(尿失禁)
認知症高齢者の病気(尿失禁)
高齢者の病気(頭痛)
高齢者の病気(めまい)
高齢者の軽いめまい
高齢者の病気(胸の痛み)
高齢者の胸の痛みの原因1
高齢者の胸の痛みの原因2
高齢者の病気(息苦しさ)
高齢者の病気(誤嚥性肺炎)
高齢者の病気(目のかすみ)
高齢者の病気(発熱)
高齢者の病気(貧血)
高齢者の病気(急性貧血)
高齢者の病気(せき込み)
高齢者の病気(呼吸器疾患)
高齢者の病気(冷や汗)
高齢者の病気(血管の異常)
高齢者の病気(精神的不安感)
高齢者の病気(.胃がん・胃炎)
高齢者の胃潰瘍・十二指腸潰瘍
高齢者の十二指腸憩室・大腸がん
高齢者の大腸憩室・虚血性大腸炎
高齢者の病気(,急性虫垂炎)
高齢者の病気(イレウス)
高齢者の病気(膵炎)
高齢者の胆石症・胆道感染症
高齢者の病気(心不全
高齢者の心不全の生活改善方法
高齢者の病気(高血圧)
高齢者の高血圧による病気
高齢者の病気(麻痺)
高齢者の病気(内出血)
高齢者の病気(鼻出血)
高齢者の病気(白目の出血・下血)
高齢者の病気(吐血・喀血)
高齢者の病気(尿血)
高齢者が転倒した場合の応急処置
高齢者が倒れた場合
高齢者の心肺蘇生法1
高齢者の心肺蘇生法2
高齢者の大量出血
高齢者の出血の種類
高齢者の直接圧迫止血法
高齢者の止血法(止血帯法)

その他

リンク募集中
アスペルガー症候群の症状
子どもの健康を考えよう!