高齢者の応急処置>高齢者の病気(胸の痛み)

<高齢者の胸の痛み>
高齢者の方が胸の痛みを訴えた場合
緊急な治療を必要とするのもは、
狭心症や心筋梗塞、肺塞栓、気胸があります。

狭心症とは、心臓の筋肉に血液をおくる血管
(冠動脈)が動脈硬化により狭くなったため
十分な血液が心臓におくられず、
胸が痛くなる疾患です。

また、この冠動脈が完全につまってしまったため
心臓の筋肉が部分的に死んでしまった
状態を心筋梗塞といいます。

〜狭心症の症状〜
狭心症の特徴的な症状としては、
運動時に心臓がたくさん動いたことにより
胸の痛みや胸部圧迫感があり、
安静にしていれば10分ほどで改善します。

ですが狭心症には異型狭心症という
特殊な狭心症があり、その異型狭心症の症状は
早朝のまだ寝ている時に胸が痛くなります。

この異型狭心症の症状の回数が増えたり、
胸の痛みが強くなっているようなら
それは心筋梗塞の前兆です。

異型狭心症は中高年の女性に多くみられます。
このような症状に心あたりのあるという高齢者の方は
早めに病院を受診して心筋梗塞にならないよう
治療を行って下さい。

高齢者の応急処置

トップページ
高齢者の病気(のどの乾き)
高齢者ののどの渇きのケア方法
高齢者の病気(お腹の張り)
高齢者の病気(水分摂取量)
高齢者のろれつがまわらない原因
高齢者の病気(尿失禁)
認知症高齢者の病気(尿失禁)
高齢者の病気(頭痛)
高齢者の病気(めまい)
高齢者の軽いめまい
高齢者の病気(胸の痛み)
高齢者の胸の痛みの原因1
高齢者の胸の痛みの原因2
高齢者の病気(息苦しさ)
高齢者の病気(誤嚥性肺炎)
高齢者の病気(目のかすみ)
高齢者の病気(発熱)
高齢者の病気(貧血)
高齢者の病気(急性貧血)
高齢者の病気(せき込み)
高齢者の病気(呼吸器疾患)
高齢者の病気(冷や汗)
高齢者の病気(血管の異常)
高齢者の病気(精神的不安感)
高齢者の病気(.胃がん・胃炎)
高齢者の胃潰瘍・十二指腸潰瘍
高齢者の十二指腸憩室・大腸がん
高齢者の大腸憩室・虚血性大腸炎
高齢者の病気(,急性虫垂炎)
高齢者の病気(イレウス)
高齢者の病気(膵炎)
高齢者の胆石症・胆道感染症
高齢者の病気(心不全
高齢者の心不全の生活改善方法
高齢者の病気(高血圧)
高齢者の高血圧による病気
高齢者の病気(麻痺)
高齢者の病気(内出血)
高齢者の病気(鼻出血)
高齢者の病気(白目の出血・下血)
高齢者の病気(吐血・喀血)
高齢者の病気(尿血)
高齢者が転倒した場合の応急処置
高齢者が倒れた場合
高齢者の心肺蘇生法1
高齢者の心肺蘇生法2
高齢者の大量出血
高齢者の出血の種類
高齢者の直接圧迫止血法
高齢者の止血法(止血帯法)

その他

リンク募集中
子どもの健康を考えよう! アスペルガー症候群の症状